地域ケア連絡会・・・・・壱岐南のみんなのために

壱岐南公民館でのサロン「さでしこ」にサンガーデンさん見学

7月17日に壱岐南公民館で行なっている

サロン「なでしこ」にサンガーデンさんが見学に来られました。

サロン「さでしこ」は壱岐南公民館で行なっているサロンですが、

もともとは、社協が実施していた「わ・わ・わ」を継承したものです。

従来、市社協(というより福岡市)が地域のデイサービスを

積極的に推進して欲しいというコンセプトで始まったものですが、

全市的に見ると拡大できず、結局は補助金の打ち切りという

残念な結果になってしまいました。

校区社協も存続に懸命にがんばったのですが、

挫折感が大きく、廃止という答えを出さざるを得ませんでした。

しかし、利用者がどうしても続けて欲しいという強い要望があり、

それを、ボランティアグループの「なでしこ」さんが引き継ぎました。

その「なでしこ」のデイサービスですが、

10時には送迎、午前中はいろいろなイベントを企画、

別のボランティアが用意した昼食を食べて、くつろいだ後解散。

帰りも送迎がついています。

福岡市には、いくつものサロンがあると思いますが、

この「なでしこ」さんたちの献身的なお世話は、

おそらく他では見られないくらい充実しています。

みなさんを見送った後、今度はボランティアグループとして、

演芸の企画・練習をして、他の地区への出前をしています。

さすがに、老々介護がしんどいとのメンバーの声はありますが、

利用者の笑顔を見ると、簡単には止められないという気力に

満ちています。

さて、今回のサンガーデンさんの見学ですが、

「なでしこ」のメンバーの気魄に圧倒されて、目がテンの

状態でした。

サンガーデンの入所者を連れてまた来たいという希望を

伝えられて、再交流をすることになると思います。

このように、校区サロンと施設・事業所との交流は

自分たちの環境の違いを感じながら、よりよいサポートに

つながるものかもしれません。

今後もお互いにがんばりましょう。

(掲載:壱岐南公民館 淀 晴雄)
スポンサーサイト
  1. 2014/07/18(金) 21:33:05|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

壱岐南公民館介護福祉講座(7月14日開催)

壱岐南公民館と壱岐南校区社会福祉協議会の共催で、
介護福祉講座を開催しました。

◆日時:2014年7月11日(金)13時30分から
◆場所:壱岐南公民館

◆内容:地域介護のあり方  第4いきいきセンター 白石センター長
     地域介護施設の具体的説明  マナハウス 小金丸副施設長

 介護の現状の実態と、この地域が介護に関して大変恵まれたところである
 ことを確認

 質疑の中で、特養の待機がこの地域はあまりないことを知った。

 また、いきいきセンターの活動状況や現場での問題についての対処の
 仕方なども説明があった。

 いずれにしても、介護される本人は世話をして欲しいとは自分からは
 申し出ないからまわりの人たちがキチンと見守ることが大事。
 そして、いきいきセンターに連絡。
 というパターンを定着させるべきだ。

(掲載:壱岐南公民館 淀 晴雄)
  1. 2014/07/17(木) 09:40:01|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

地域ケア連絡会ブログ開設に当って!

地域ケア連絡会のブログを2014年7月16日開設しました。

このブログは参加者の情報共有を目的として始めたものです。

したがって、自由に意見を交わす風土を作っていきたいと考えて

いますので、どしどし情報をお寄せ下さい。

ただし、ルールを決めたいと思います。

1.管理者は壱岐南公民館 淀 晴雄とします。

2.管理権限は徐々に拡大したいと考えていますが、当面の間

  淀あて記事掲載依頼をメールでいただき、それをコピペの形で

  掲載していきたいと思っています。

3.活発な意見は歓迎ですが、誹謗中傷はお断りします。

  また無記名・ハンドルネームは禁止します。

  所属およびフルネームをお願いします。

4.写真・文書(PDF)の掲載は可能です。

5.管理権限を託された方は、ID・PWの管理をお願いします。

6.必要な場所へのリンクは事後でかまいませんので

  ご連絡下さい。

7.また、ブログはコメントを受け付けていますので、書き込みは

  どんどんお願いします。内容が不適切なものは承認しません。

◆これまでの情報はすでに掲載しております。

◆このブログは壱岐南校区自治協議会にリンクを貼っております。

(掲載:壱岐南公民館 淀 晴雄)
  1. 2014/07/16(水) 15:42:44|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

第2回地域ケア連絡会(7月14日開催)

第2回地域ケア連絡会を開催しました。

◆日時:2014年7月14日(月)19時30分から21時
◆場所:壱岐南公民館講堂

◆参加者:19名

<主な内容>

1.初参加3名の自己紹介

2.前回の話のポイント報告

3.参加者名簿の確認(名前、連絡先、メールアドレスなど)

4.本庄会長(自治協)

  校区の高齢化率は31.4%

  しかし、「団地」という名称の自治会は入居が早かったので、

  今や50%を超える高齢化率になっている。

  この会の事業所のみなさんの若い力を使って、

  元気の出るまちづくりに力を貸して下さい。

5.この集まりの名称

  淀提案→地域ケア連絡会(ケア連)・・暫定的に使用

6.聞き取り

  ・本日参加事業所のみなさんで校区内の方 11名中2名

  ・住んでおられる他の地域で自治会入ってますか?全員入っている

7.これからこの会をどういう方向に持っていくか?

 1)地域で似た活動をしているところはないか

   能古校区・・地域高齢者支援会議(特養1、デイサービス1)

          積極的に活動している

   東区八田・・いきいき八田(施設)中心に自主的に活動

 2)西区ではモデル事業を計画しており、

   校区のいいところ、よくないところを住民が話し合い、

   施設側とも協議して形あるものにしていくという共通認識を

   持つことを考えていきたい

   (地域包括ケアシステムのことなのか?)

   ※地域包括ケアシステムのモデル校区として玄洋校区を選定

 3)成功例を報告

   社協ではふれあいサロンの拡大を推進しているが、

   集会所を持っていない自治会で「かりん」の協力でサロンが開設された。

   そのサロンには「かりん」入所者も参加している。

   現在、月1回の開催だが、毎週開催を希望されている。

 4)各事業所にも、無料で利用できるスペースがあるので利用可能。

 5)1月の介護講座の参加者が多かった。⇒身近な問題の意識高い

 6)ふれあいサロンの参加者を増やす→引きこもりを避ける

   集会所まで遠い・坂道・天候

   事業所のサポート(送迎、介助)などは可能か。

   ※現在、社協でとらえているサロン状況を一覧表にする(淀)

 7)敬老会のサポートも検討してほしい。

 8)事業所の人は地域のサロンの見学をしてみてはいかが?

   アポは公民館淀までメールを

   毎週木曜のなでしこの見学はいつでも可(了解はとる)

 9)ケア連のブログを立ち上げる。(淀)

   いろんなところにリンクを貼る

 10)次回も開催することになり

    8月11日(月)19時から・・・開始時刻繰り上げ

   ※会長・民生委員の参加を7月25日連絡会で依頼

 11)小金丸さんから

    いきみないと祭のサポーターを募集します。

    8月8日(金)実行委員会にて人員要請が決まるので

    できるだけ事業所からも応援して下さい。


(掲載:壱岐南公民館 淀 晴雄)
  1. 2014/07/16(水) 14:50:14|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

第1回地域ケア連絡会開催(6月16日開催)

地域ケア連絡会を開催しました。

この連絡会は主催者がおりません。

(便宜的にマナハウス小金丸さんと公民館淀が進行役をしています)

第1回地域ケア連絡会

◆日時:2014年6月16日(月)19時30分から21時

◆場所:壱岐南公民館学習室

◆参加者数   31名

  <内訳>   自治会長 民生委員 施設関係者 包括支援センター        

           校区社協 西区社協 公民館

当日の内容

1.進行  マナハウス小金丸さん

2.地域代表あいさつ  壱岐南校区自治協会長 本庄さん

  施設代表あいさつ  村上華林堂病院理事長 菊池さん

3.趣旨説明       壱岐南公民館 淀

   この集まりは、行政が計画している「地域包括ケアシステム」との
   関連が全くないこと。

   しかし、その計画が導入された場合スムーズに進めるため独走しない
   こと。

   関係者の日常活動以外の集まりであることを認識し、無理をせぬこと。

4.自己紹介  いろんな意味で初対面の人がほとんど

5.包括支援センターからの話  センター長 白石さん

   地域の方々の相談を各施設との連係をしながらサポートしている。

   おそらく来年度から包括支援センターの数も増え、もっと密着した
   サービスが可能。

   介護保険の説明(むーーーー!難しい)

6.意見交換

  ・本日の集まりは校区という枠で設定されたものだが、地域の高齢者が

   校区内の施設だけを利用しているわけではないので、可能ならば参加を

   促すことが必要。

  ・介護保険の説明とそれぞれの施設が一体になった資料での話が理解

   しやすい。

  ・地域のメンバーとしてここに自治会長が参加しているが、自治会には

   個人情報が提供されないので、高齢者問題に対処する場合

   とてももどかしい。

  ・民生委員には65歳以上のリスト提供があるが、自治会との共有は

   認められていない。

  ・民生委員には担当エリアの全ての65歳以上のリストはあるが、

   自治会が持てる情報は自治会員に限られており、それ以外は

   わかることができない。

  ・利用者の中に「草むしりに行けなくなったので自治会を抜けたい」

   という声がある。

  ・民生委員として、包括支援センターに話をつないだ後、どうなったのか

   がわからなかった。このような集まりでコミュニケーションが深まること
   に期待したい。

  ※もっと活発な意見が出ておりましたが、書記も決めてないので全てが

   網羅できず申し訳ありません。

7.次回開催について

  1.継続についての強い要望はありませんでしたが、まだ十分に意見交換

    できていないことから、次回を7月14日(月)19時30分から開催する

    ことを決定した。

  2.次回の案内はメール登録者には連絡するが、それ以外は本日の決定を

    各自で管理することとした。

  3.介護保険についての説明がもっと知りたいとの意見もあったので、

    7月11日(金)13時30分から壱岐南公民館と壱岐南校区社協との

    共催事業介護福祉講座で取り上げるので参加を促した。

<感想>

呼びかけに対して快くたくさんの人たちが集まっていただき、大変うれしく思った。

このような横の連絡が広がっていくことに期待感が強い。

(掲載:壱岐南公民館 淀 晴雄)
  1. 2014/07/16(水) 14:43:30|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

地域ケア連絡会の立ち上げ(5月29日)

本日(5月29日)地域の福祉関係者で非公式な会合を持ちました。

テーマは「地域包括ケアシステム」について。

メンバーは、包括支援センター、地域の病院、老健施設、自治協議会、公民館。

地域の高齢者をどのように支えていくかを、地域みんなで考え推進していこう

というものです。本年度、行政から導入についての指針が出る見込みだが、

「待ったなし」の機運から、自主的な立ち上げになる予定。

早速、来月、キックオフの会合を開催することになった。

(掲載:壱岐南公民館 淀 晴雄)
  1. 2014/07/16(水) 14:33:05|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

地域ケア連絡会ブログ開設!

地域ケア連絡会ブログを開設しました。

このページはテストページです。

(掲載:壱岐南公民館 淀 晴雄)
  1. 2014/07/16(水) 13:09:21|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

プロフィール

carerenrakukai

Author:carerenrakukai
地域ケア連絡会とは、壱岐南校区の、医療・介護を行なっている施設・事業所と自治会・諸団体・民生委員などの地域の人々で構成され、高齢者福祉を目的とする情報連絡会です。

訪問者履歴

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (138)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR