FC2ブログ

地域ケア連絡会・・・・・壱岐南のみんなのために

つづき 第11回ケア連

前ページのつづきです。

カフェに民生委員の参加をお願いしたい。というところからです。

この”ふら~っとカフェ壱岐南”スタートのねらいは、
たくさんあるのですが、中でも
日常コミュニケーション不足の高齢者に、
ゆったり・のんびりしたコミュニケーションの場の提供です。

現在、利用されている方々はお元気な人が多いのですが、
中には、車いすでお越しになったり、
友だちに誘われていらっしゃったり、
最高齢は94歳の方も来られました。

このように、カフェにお越しになる人を含め、
ケアの必要な方々に対するケアプランを立てることが、
これからの課題です。

これらの人に対し、「地域ケア会議」というものを
作らなければなりません。
「地域ケア会議」は、地域ソーシャルワーカー(CSW)や
包括支援センターのケアマネージャーが、本人を含めた
家族と最適なケアプランを考えるものです。
したがって、対象の人ごとにそれぞれ「地域ケア会議」が
存在することは先月述べましたが、実際は行政の指導が
まだないために、具体的には進んでいません。
更にこの「地域ケア会議」には、ご近所や民生委員の
サポートも必要なのかもしれません。

しかしながら、この「地域ケア会議」の中には、もっと広い
地域(校区のような)の概念が不足しています。
支えたい人がたくさん存在するのに、その人たちへの
情報が届くしくみが基本的にはありません。

基本設計を行政が考えたものですから、横の連係が
十分でないことはわかるのですが。
また、包括支援センターも、区社協も、行政からの
具体的示唆がないために、地域(校区)に対して要望も
できません。地域で支えたいと考えている人・組織は
現状では、行動できない状態です。
全て決まってから、あれやって下さいという下請けは
地域情報にフィットさせるのがけっこう大変でしょう。

いっしょに悩んだ方がいいと思いますが、
いかがでしょうか。

(掲載:壱岐南公民館 淀晴雄)
スポンサーサイト
  1. 2015/07/23(木) 14:47:25|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<第7回”ふら~っとカフェ壱岐南”開催しました。 | ホーム | 第7回”ふら~っとカフェ壱岐南”実行委員会&ケア連開催しました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

carerenrakukai

Author:carerenrakukai
地域ケア連絡会とは、壱岐南校区の、医療・介護を行なっている施設・事業所と自治会・諸団体・民生委員などの地域の人々で構成され、高齢者福祉を目的とする情報連絡会です。

訪問者履歴

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (174)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR