FC2ブログ

地域ケア連絡会・・・・・壱岐南のみんなのために

佐賀市嘉瀬校区社協視察研修報告

少し遅くなりましたが、佐賀市嘉瀬校区社協視察研修報告を掲載します。

◆日時:2016年9月15日(木)10時30分~13時
◆場所:マナハウス
◆次第
 1.各代表挨拶
 2.嘉瀬校区社協視察の目的
 3.目的に沿って壱岐南校区の説明
  ○社協活動
  ○自治協活動
  ○地域包括ケアシステム(ふら~っとカフェ等)
 4.意見交換・質疑応答
 5.まとめ
 6.昼食・懇談
◆内容
 ○嘉瀬校区  人口約5000人 1600世帯
        高齢化率 現在36%
 ○校区社協設立 平成6年 2月
 ○小学校児童 190人(1学年1クラス)
 ○「安楽死できるまちづくり」を目指す
 ○嘉瀬とはバルーン競技のまち
 ○佐賀市南西地区 農水産のまち
◆課題(またはらしきこと)
 ○担い手の高齢化が進んでいる
 ○子どもたちとのふれあいは進んでいる(ある意味壱岐南よりも)
 ○行政は頼れるが組織実態にフィットしていないようだ
 ○大きな病院佐賀医療センター好生館(独立行政法人)
  大きな病院で医療に関する専門的講座を毎月開催
  地域に手を差し伸べるようなところではなさそう
  むしろ、佐賀市や市社協マター
 ○近隣に介護施設はそれほどない
 ○公民館はそれなりに大きい(社協との交流は不明)
 ○佐賀市は地域問題に熱心のようだが
  やはり行政機関らしく、現場対応は弱いように感じる
 ○佐賀市全体では、町おこし、地域おこしは熱心
  地域と共働しているかはわからない
◆考え方の整理
 ○まず、医療・介護や地域活動をマッピングすべき
 ○医療センターに相談し、佐賀市全体だけでなく
  地域対応について検討をしてもらう
  まず出前講座のようなものから始めたい
 ○公民館(一番利用できそう)の協力で、
  「場」作りの実現を目指す
 ○高齢化していても、ボランティアは常に確保
 ○簡単に実施できることをワークショップで発見する
 ○企業の協力を要請する
  160915_104650.jpg
(掲載:壱岐南公民館 淀晴雄)
スポンサーサイト
  1. 2016/09/26(月) 13:43:32|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<第20回”ふら~っとカフェ壱岐南”実行委員会&第24回ケア連 | ホーム | 地域の47ネットに参加しました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

carerenrakukai

Author:carerenrakukai
地域ケア連絡会とは、壱岐南校区の、医療・介護を行なっている施設・事業所と自治会・諸団体・民生委員などの地域の人々で構成され、高齢者福祉を目的とする情報連絡会です。

訪問者履歴

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (181)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR